浴室ドア枠のビス締め

浴室のドア枠を固定するビスの施工不備事例です。

左の写真は下枠(敷居)を固定するビスの頭がつぶれて金属がささくれ立った例で、右の写真はビスが斜めに留め付けられた例となりますが、ともに裸足で踏みつけるとケガをする恐れがあります。完成現場のチェックを行うとこのような事例がよく見つかります。お施主様の目にも留まりやすいので、現場監督にはしっかりとチェックして引き渡しをしていただきたいポイントです。