ひと手間から感じる、品質向上の意識「ボード貼り」

石こうボードの施工の優良事例の紹介です。ビスがボードの端部に寄ってしまうと、ボードが割れたり、表面の紙を破ったりして、ビスを留めつけてもボードを保持する力を発揮できないことがあります。そのため、ヘリ空き寸法を確保する必要があります。



あるビルダー様では、ヘリ空き寸法を意識して、墨出しをしてからビスを留め付けミスを減らしています。墨出しは必ずしも必要ではない工程なだけに、品質向上の意識がうかがえます。