2024.6.7、6.17、6.27 セミナー開催のお知らせ│4号特例縮小に向けて本当に準備すべきこと

4号特例縮小に向けて本当に準備すべきこと 2025年4月の建築基準法改正により4号特例が縮小されることで、多くの木造住宅 …


この記事は約3分で読み終わります。

4号特例縮小に向けて本当に準備すべきこと

2025年4月の建築基準法改正により4号特例が縮小されることで、多くの木造住宅で構造計算・壁量計算が必要になり、設計者の業務量増加が想定されます。

本セミナーでは、木造住宅の設計事務所であるアウェア株式会社の第一線で活躍する設計技術者田中氏を講師にお招きし、2025年4月1日施行予定の建築基準法改正を分かりやすく説明し、「4号特例の縮小を迎えるにあたり想定される「住宅ビルダーの課題」と「今から準備すべきこと」について解説します

 

【トピックス】
①2025年建築基準法改正の概要
➁法改正で何が起こるのか?
③法改正に向けて準備すべき事

【対象】
・社内業務の改善、生産性向上を検討している経営者、経営企画担当者
・業務の改善、合理化を検討している設計実務責任者
・設計業務の実務をされている設計担当者

【特典】
終了後のアンケートに回答いただいた方全員
・「4号特例の縮小」に向けた準備チェックリスト
・講演資料

【講師】
田中 勝也 氏
アウェア株式会社
取締役 京都事務所所長
一級建築士

プロフィール
1998年 大阪工業大学 工学部 建築学科 卒業
1998年 エス・バイ・エル株式会社(現 株式会社ヤマダホームズ) 入社
     名古屋、大阪、京都、滋賀、奈良エリアで設計業務を担当
2019年 アウェア株式会社 入社

 

セミナー概要

開催日時
 2024/6/7(金)   13:30-14:30【受付終了】
 2024/6/17(月) 13:30-14:30【受付終了】
 2024/6/27(木) 13:30-14:30

配信環境:Zoomオンライン

主  催野原グループ株式会社、株式会社 NEXTSTAGE

 

ウェビナー申込みにおける個人情報の取扱いについて
お客様からお送り頂きます個人情報について、プライバシーポリシーに基づきお取扱いいたします。プライバシーポリシーにご同意の上お申し込みくださいませ。

▼野原グループ株式会社のプライバシーポリシー                                       https://nohara-inc.co.jp/privacy/

▼株式会社 ネクストステージのプライバシーポリシー
https://nextstage-group.com/privacy/

 

6/7 お申込みはこちら

 

6/17 お申込みはこちら

 

6/27 お申込みはこちら