住宅建築・施工管理の「生産性・品質」の向上を
目指す皆様へ
粗利・生産性・CS
向上させ
残工事・ク
レーム・離職
を減らす

建築技術企業として、全国約20万工程という施工現場の
ビッグデータから生み出した、本質的な施工改善ツール

  • ヒンシツアナリティクスクラウド QualiZ(クオリツ)
  • 株式会社ネクストステージ

メールフォーム・お電話からお気軽にご相談ください

クオリツ本

こんなお悩みはありませんか?

  • 現場監督・職人によって住宅品質にバラツキがでる
  • 現場監督のスキルが上がらない(離職する、育てる社内環境がない)
  • 引き渡し後の残工事が減らず、利益が上がらない
  • お客様のクレームが減らない
  • 引き渡し後のメンテナンス費用が増えている
  • 施工管理ツールを導入しても生産性が上がらない

QualiZ(クオリツ)が解決します

住宅製造プロセスを分析し、
最短最速で課題を浮き彫りに!
約270種類のスコアリングから適正な評価、
PDCAの高速化によって改善へ繋げます。

QualiZが導く
ビルダーズベネフィット

  • スタッフや職人の価値を最大化

    スタッフや職人の価値を最大化

    現場監督の
    人財化
    職人の
    人財化
    設計士の
    人財化
  • 建物の品質向上

    建物の品質向上

    施工品質の
    向上
    住宅性能の
    向上
    設計図書の
    向上
  • 企業価値の最大化

    企業価値の最大化

    ムリの
    排除
    ムダの
    排除
    ムラの
    排除
  • しくみの構築

    しくみの構築

    工事管理
    体系
    設計・施工・
    維持管理基準
    安全・環境
    基準

QualiZ(クオリツ)は建築・施工会社における

スタッフや職人の価値
建物の価値企業の価値

本質的に改善します

メールフォーム・お電話からお気軽にご相談ください

クオリツ本

QualiZ(クオリツ)がもたらす住宅施工品質
向上ソリューション

Plan 計画

マニュアルありきから、
やるべき「シゴト(タスク)」に
「ヒンシツ基準」を紐づける

QualiZ(クオリツ)施工状況と進捗管理施工状況と進捗管理

従来の施工基準書やマニュアルを作成することで、ある一定のモノサシはできますが、本来、ヒトが管理すべき目的や適切な基準の浸透と実践までは、困難な領域となります。
このクオリツでは、製造プロセス全体を最大33工程に分解し、約1000項目にも及ぶ自社が管理すべき項目(タスク)を自社のリソースに合わせて選択できます。
また後戻りできないタイミングである11回のマイルストーンに対して、法令や品質・性能に関わる大切な評価すべき項目、約300項目を品質基準に紐づけ、現場ですべき主体業務のサポートを構築いたします。

あらゆる施工基準を
標準化し、建築現場の
運用をサポート

QualiZ(クオリツ)建築現場の運用をサポート

建築現場の生産性を向上させるサポート機能を搭載。
ポイント動画もあり学習をしながら、評価者が実施すべきタスクの目的を理解し、適切な評価が可能です。現場監督や職人のスキル向上に繋がります。

  • CAD図CAD図
  • 施工事例写真施工事例写真(不備事例)

評価項目に対してCAD部品(解説図)に紐づけており、施工事例写真(優良事例や不備事例)の閲覧が可能です。
クラウドで一元管理ができるため、情報共有や知識、ノウハウが均一化・標準化されます。

  • 撮影見本撮影見本
  • 標準施工手引書 タイムリーな更新、
    出力可能な標準施工手引書

職人を含めた、製造従事者全てに一元管理した基準(データ)をシェアすることが可能です。従来では人的裁量に任されていた基準を統一し、「ヒンシツ基準」の本質的な向上を実現します。
また住宅事業者が保有するディティール集(納まり図集)や施工図などの現場で必要な技術資料も一元管理し、仕様等の変更に対してタイムリーな基準更新や削除ができます。

Do 実行

住宅の評価は
人の「スコアリング」の
集大成で決まる

評価業務の3ステップ
  • 評価項目確認評価項目
    確認
  • スマホで写真を撮影スマホで
    写真を撮影
  • 評価項目ごとに写真を保存評価項目ごとに
    写真を保存

評価の判断ミスが生じないように、各住宅事業者が作成した評価項目と自動連動した施工品質基準が画面に表示される機能を搭載。
スマートフォンなどを活用して「評価項目を確認」「写真撮影」「評価項目に対応した写真を保存」という3ステップで簡単に評価業務を行うことができます。


  • QualiZ(クオリツ)タスク管理タスク管理
  • QualiZ(クオリツ)担当者割当担当者割当

タスクを担当者別に事前に設定および分担しておくことで、「いつ・だれが・何を」すべきでそれを「どのタイミングで」実施したのかというタスク管理状況を確認、分析が可能です。

施工不備に対しての
対処方法を提示し、
適切な判断へ導く

「評価項目」に対し「問題なし」・「要対処」・「対処検討」という3つの評価軸で管理ができます。

  • 要対処

    建築基準法や瑕疵担保に関する法令に準ずる項目の不備

  • 対処検討

    その他共通仕様書やメーカー基準、および自社基準等の項目の不備

不備事象に対する対処方法を、「難易度」と「リスク」という2つの観点から自動でアドバイスする機能も搭載されています。

QualiZ(クオリツ)対処方法の例対処方法アドバイス

Check 評価

あらゆるスコアリングが
改善を最短最速化させる

QualiZ(クオリツ)スコアリングとヒンシツ評価分析 申し送り機能 現場監督のスコアリング

住宅の製造プロセスのあらゆるセグメントにおいて「スコアリング」「ヒンシツ評価分析」が可能です。
属人的な業務を防止し、仕組み化による管理評価を行うことで、製造プロセスの管理体系化とPDCAサイクルの高速化を実現し、本質的な施工品質の向上が具現化します。

「7つのセグメント」を
基本に約270種類にも及ぶ
広角な分析が可能

対処方法の例

自社の製造プロセスにおいてどこに課題・不備・ミスが発生しているか明確に把握することができます。
「①担当者別スコア」「②物件別スコア」「③工程別スコア」「④エリア別スコア」「⑤住宅バージョン別スコア」「⑥性能評価別スコア」「⑦職人別(工事種別)スコア」の7つのセグメントを基本に3層までのあらゆるパターンでドリルダウンし、定量的な数値を導き出すことが可能です。

Action 改善

施工不備の
再発防止対策として
「回避メソッド」を提示

施工品質を改善していくためには、同じ不備を起こさないための再発防止策が必要です。「設計図書」「施工管理」「職人作業」「資材」の4つの要因に分解し、同じ事象を回避するためのメソッドを提示する機能を搭載しています。

QualiZ(クオリツ)スコアリング 品質スコア
回避方法の例

期間分析から
自社の成長度と的確な
「改善計画をサポート」

施工管理改善計画書

定量的なスコアの推移を計測し、一定期間の成長度合いを分析する「期間分析機能」を搭載しています。
分析結果に基づき、NEXTSTAGEが改善計画を策定し、バックアップするサービスをご提供させていただきます。

メールフォーム・お電話からお気軽にご相談ください

クオリツ本

クオリツ本

ネクストステージの
サービス利用者の声

  • 一年間で、

    現場監督が
    成長した

    と実感する
    経営者様

    94%
  • 一年間で、

    自社の施工品質
    が向上した

    と実感する
    現場監督様

    89%
  • 施工手引書が
    あることで
    助かっている

    と実感される
    職人様

    86%
  • 一年間で、

    残工事や
    クレームが減った

    と実感する
    経営者様

    92%
2021年 弊社リサーチ統計データ

QualiZ(クオリツ)
プロモーションMOVIE

CONTACT US

お問い合わせはこちら

会社名
お名前
メールアドレス
電話番号
問合せ内容

0120-705-090

受付時間 9:00~17:45 (土日祝日、年末年始を除く)
閉じる
フォーラムバナー