NEXT EYE

品質向上の事例

【コメント】

弊社NEXT STAGEの会社理念である「ビルダー様の施工品質の安定と向上を具現化する」ため、
日々ビルダー様と施工品質向上への取り組みを行っております。
監査を導入していただいているビルダー様と一緒にお取組みしている中で一番嬉しいことは
施工品質が目に見えて変化していくことが感じられた部分です。

1枚目の写真はサッシ廻りの防水シートの施工状態ですが、防水シートの端部がめくれています。
防水シート同士の重なりが大きいと、防水シートのバタつきの原因になります。
最終がドウブチで押さえる部分になりますが、防水シートのめくれが大きいと、
外壁を施工した後に通気空間から上がった空気で壁内に防水シートのバタつきが起こり
通気が正しく行われない可能性があります。

2枚目の写真で表れているように、最近では、防水シートの端部に防水テープを施工して、
防水シートのめくれを止める工夫が行われています。
現場の職人様も余裕が出てきたのか、施工も丁寧にされていました。
他のビルダー様も、少しずつ品質への向上が見えてくることが出来れば嬉しいです。

各現場の裁量に住宅品質が委ねられていて、クレームやコスト増に悩まれているならまずはお電話、お問い合わせフォームよりご相談ください。