各種設計サポート【NEGPLAN】

設計サポートサービス

新しい仕様の家づくりには様々な問題が潜んでいます。

コストの問題

長期優良住宅が普及する中、耐震等級3を取得されるようなビルダー様に限って、過剰な程の基礎配筋量に・・・。

現場管理の問題

設計士による設計図書の表記にムラのあり、現場管理に詳細指示が伝達されない・・・。

経営の問題

プレカット・設計事務所・自社監督や自社設計間の連携が曖昧で、生産性が向上しない・・・。

これの問題により、お施主様が求める新仕様である長期優良住宅・認定低炭素住宅エネルギーパスなどに
事業者が対応しにくくなっています。

その問題ネグプランの設計サポートが解決します!

その問題ネグプランの設計サポートが解決します!

設計サポート業務・専門事業者賠償責任保険

【標準仕様】当サービスによる不測の事態にも安心!賠償責任リスクも幅広く補償!

  • 総支払い限度額1事故1億・保険期間中3億円
  • 免責金額 10万円
  • 縮小支払割合 100%
※専門業務の対象となる新築住宅物件の引き渡し日から10年間、その物件に対して行われた損害賠償が対象となります。

サービス詳細

外皮平均熱貫流率計算をサポート

【特徴】建物の断熱性能を表す外皮平均熱貫流率「Ua値」の計算を行います。目標となるUa値をご指示ください。

一次エネルギー消費量の計算をサポート

【特徴】冷暖房、給湯、照明、給湯、太陽光発電などの数値を入力し、平成25年度基準一次エネルギー消費量を計算を致します。計算結果を利用しての低炭素住宅の申請も可能です。

ゼロ・エネ補助金申請をサポート

【特徴】補助金の公募申請、交付申請に必要な計算書、申請書類の作成をさせていただきます。(捺印書類等は御社でご準備ください。)

サポート

NEG Web受付サービス

NEG Web受付サービス

主な提携ネットワーク

主な提携ネットワーク

各現場の裁量に住宅品質が委ねられていて、クレームやコスト増に悩まれているならまずはお電話、お問い合わせフォームよりご相談ください。