会社概要

代表挨拶

代表挨拶

確かな「施工品質」と本質的な事業収益を導き、
そして顧客との信頼が深まることで、受注の確保と安定経営に直結!

家づくり、暮らしづくりのスタイルや価値観は、いつも時代の環境変化とともに変化してきました。
特に近年では東日本大震災をきっかけに、「長期優良住宅」に加え、「ゼロエネ住宅」といったエネルギーという視点から工法・構造の進化、そして各種住宅設備機器の開発が大きく進むことで、これからのライフスタイルや住まい方も大きく変化するに違いがありません。

しかしながら近年の建設現場の実情は、職人の高齢化と人手不足が現実化し、特に大工を含む職人の高齢化と現象は急ピッチで進行。
あわせて、現場管理者の担い手不足が実質の現場管理能力をオーバーしたり、現場管理者自身のスキルの低下といった傾向も、年々顕著に映し出されてきていることも否めません。

より高度化する住宅建築に対して「施工品質の確保」がすでに厳しくなってきていることから、これからの建設業が地域で活躍し続けるためにも、次世代に繋がる新しい施工管理手法を今から準備し製造責任をしっかり果たし得る、健全な地域事業を推進されることを我々は心から願っております。

日本の地域産業を支える住宅品質のリーディングカンパニーとして、新築からメンテナンスに至るまで、様々なコンテンツの施工品質の安定と向上を具現化するために、常に究極のサービスを皆様に提供してまいります。

我々は、「住宅品質」=「施工品質」+「設計品質」+「製品品質」という三位一体が住宅性能に直結することを基本に、現場に隠された本質的な要因や課題を抽出することで、工程精度や原価管理精度、あるいは設計管理精度などの改善からメンテナンスリスクまで、家づくり全体のコストに目を向けながら本質的な事業収益に還元させていく健全なサイクルを確立することこそが、新たな顧客への集客につながっていくロジックだと確信しております。

施工品質・住宅品質・設計品質・製品品質

事業理念

事業理念

我々が「やらなければならないこと」
家づくりが地域産業を牽引し、技術職人のこれからの新しい魅力的なフィールドづくりと業界貢献

我々が「やりたいこと」
頼んで良かったと心で笑えるすまい手と、つくって良かったと背中で想えるつくり手達の品質の担い手になる

我々が「やれること」
我々にしか出来ない、これからの時代の現場施工品質への探求と、我々だからできる、監査という高い品質管理ステージへの挑戦

会社概要

NEXTTAGE

グループ資本金/2,000万円

会社名 株式会社 NEXT STAGE
設立 2006年8月
所在地 【本社】大阪市中央区谷町3丁目2-11 谷町 FLAGS 9F
【札幌支店】北海道札幌市中央区南2条東2丁目8-1 大都ビル 8F
【北関東支店】群馬県高崎市八島町274 高崎高徳ビル 4F
代表者 代表取締役 小村 直克
TEL 【本社】06-6809-3333
【札幌支店】011-205-0372
【北関東支店】027-386-8550
FAX 【本社】06-6809-3332
【札幌支店】011-205-0373
【北関東支店】027-386-8555
会社名 NEXT STAGE アーキテクト株式会社
設立 2007年8月
所在地 大阪市中央区谷町3丁目2-11 谷町 FLAGS 9F
代表者 代表取締役 小村 直克
TEL 06-6809-7833
FAX 06-6809-3332

NEXTSTAGEグループ

沿革

2006年8月 株式会社NEXT STAGE 創業
京都府宇治市に本社をおき、住宅産業を中心とした新規事業創出コンサルティングを開始
2007年8月 子会社として「第三者住宅検査機関」を創業
つくり手とすまい手の間で、よりよい品質の住宅が供給される様、関西圏を中心に展開
2009年2月 住宅会社の企業再生に関する財務コンサルティングを開始
2009年4月 住宅分野から、あらゆる分野への新規事業創出に挑戦する
2010年8月 住宅分野の中でも「住宅品質分野」に特化したサービスに事業転換
地域産業活性化に向けた住宅品質プログラムに軸を絞り開発を開始
2011年3月 ワンストップサービス強化として、設計サポートや地盤サポートならびに維持管理サービスを開始
2012年8月 大阪市中央区谷町三丁目に本社移転
2012年9月 施工・設計他、トータル的な住宅品質を探求する企業コンセプトを掲げ、
全国エリアによる施工品質監査業務「NEXT STAGE GROUP」として事業開始
2013年1月 標準施工手引書カスタマイズ作成サービスを100社達成。
また各社施工手引書から、現場運用型の監査項目書及び監査基準書への転換連携システムを構築
2013年3月 D・U・N・S® Number証明を取得。国際標準の企業識別コード認証
2013年4月 【業界初】ISO19011 国際基準指針に沿った現場施工品質監査マネージメント事業を開始
その基幹となる現場施工品質監査アプリ『GenKan-NS』をリリース
2013年7月 本質的な現場施工品質向上の実現に向けて、子会社である第三者住宅検査事業を閉鎖
2013年9月 会員向け『現場施工管理サポートセンター』を開設
2014年5月 Genkan-NS(現場施工品質監査システム)を商標登録
2014年7月 施工・設計に関する品質探求と施工管理者への教育開発を専門的にサポートする企業として
「NEXT STAGE アーキテクト株式会社」をスタート
2015年12月 標準施工手引書カスタマイズ作成サービス300社達成
2016年2月 GenKan-NS Exchanger(現場監査記録書自動管理システム)を開発
2016年3月 GenKan-NS Manager(監査自動予約管理システム)を開発
2016年4月 札幌支店を開設
北関東支店を開設
NEXT STAGE四国を香川県善通寺市に開設
2016年7月 業界初の認定現場監査士に関する監査業務学習サービス国際認証(ISO29990)を取得予定
2016年8月 TeiKan-NS(定期維持管理点検アプリケーションシステム)リリース予定

アクセスマップ

各現場の裁量に住宅品質が委ねられていて、クレームやコスト増に悩まれているならまずはお電話、お問い合わせフォームよりご相談ください。